えんどうインプラント矯正歯科クリニックのスタッフは、より良い治療を患者さまに受けていただけるよう、治療体験を行っております。

HOME  > スタッフ治療体験ブログ  > マウスピース矯正(インビザライン)

月別一覧

  • インプラント
  • 矯正歯科
  • 審美歯科
  • 歯周病
  • 美容外科
  • 無料相談
  • お問い合わせ
  • 初診の流れ
  • MALO CLINIC【インプラント治療提携医院】
  • アーマーバイト

カレンダー

2018年04月

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

2018年05月

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

2018年06月

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
  • …休診日
  • …午前休診
  • …午後休診
  • FAQ
  • 患者様の声
  • 雑誌掲載
スタッフ治療体験ブログ

スタッフ治療体験ブログ

マウスピース矯正(インビザライン)

2018年01月26日

こんにちは。歯科助手の箕浦です。

私は以前から下の前歯のガタガタと、上の歯が少し出っ歯になっていたので、気になっていました。

ただ、矯正というと、歯に白や銀のぽつぽつを貼ってワイヤーを通す治療をいうイメージが強く、

プライベートで写真を撮った時に目だったり、私事ですが結婚などのこともあり、なかなか前に進むことができませんでした。それから数年経ち、歯ぎしりなどが原因で奥歯がすり減り、かみ合わせが深くなったからか、前歯で麺類をかみ切ることが難しくなってきました。そんな時、インビザラインというマウスピース矯正と出会い、”これなら目立ちにくいし、この年齢でも気にすることなく治療することができる”と思い、スタートすることを決意しました。

まず先に資料をとりました。(お口の写真や顔の写真、レントゲン写真を撮り、歯の型取りをしました。

負担も少なく、一時間ほどで終わりました。)

その後院長先生と一緒にどの方法で歯を並べていくかを相談しました。

実際に歯が並んでいく様子をみれるので、将来こんな風になるのか!と目で見て確認することができたのでとても安心しました。いくつか方法があったのですが、はやく終わりたかったのもあり、上の歯を2本抜歯して矯正を進めていくことになりました。

矯正を始める前の準備として、歯を抜歯した後、歯に白い樹脂をつけました。

食事の時や、ジュースを飲むとき、歯ブラシ以外は、このマウスピースをはめます。(目安として一日20時間)私の場合は、一枚につき10日間使用し11日目からはまた違うマウスピースをはめ、最終的には、40枚×10日間=400日位で終了する予定なので、すごく楽しみです。

治療の経過は、随時更新する予定なので、楽しみにしていて下さい(^O^)

Copyright (C) えんどうインプラント矯正歯科クリニック All Rights Reserved.