えんどうインプラント矯正歯科クリニックのスタッフは、より良い治療を患者さまに受けていただけるよう、治療体験を行っております。

HOME  > スタッフ治療体験ブログ  > むし歯の治療

月別一覧

  • インプラント
  • 矯正歯科
  • 審美歯科
  • 歯周病
  • 美容外科
  • 無料相談
  • お問い合わせ
  • 初診の流れ
  • MALO CLINIC【インプラント治療提携医院】
  • アーマーバイト

カレンダー

2018年08月

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

2018年09月

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

2018年10月

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
  • …休診日
  • …午前休診
  • …午後休診
  • FAQ
  • 患者様の声
  • 雑誌掲載
スタッフ治療体験ブログ

スタッフ治療体験ブログ

むし歯の治療

2017年12月29日

こんにちは。

歯科衛生士の村瀬です。

 

先日、スタッフの歯科検診をした時に、左上の一番奥の歯のれっ溝(こう)と呼ばれる溝が虫歯になっていることがわかりました。

奥の方までハブラシを入れて磨いているつもりですが、虫歯が見つかってショックでした。

 

そこで、花井先生に治療をお願いしました。

まだ、比較的に浅かったので麻酔をせずに治療しました。

黒くなっている所がむし歯です。

S67

 

 

 

 

 

 

 

むし歯になっている所を削ってもらいました。

S72

 

 

 

 

 

 

 

むし歯を削った後は、コンポジットレジンと呼ばれる樹脂をつめました。

 

まず、削った後に接着剤を塗ります。

S71

 

 

 

 

 

 

その後、コンポジットレジンをつめて光を当てます

S73

 

 

 

 

 

 

コンポジットレジンは光を当てると固まる性質があるため、カチカチに固まりました。

その後、咬合紙(こうごうし)とよばれる赤色の紙を噛み、噛み合わせのチェックをします。

赤色がたくさんついている部分が噛み合わせの高い所です。

S75

 

 

 

 

 

 

そこを削り、表面を磨いてむし歯をの治療は終わりです。

S74

 

 

 

 

 

 

むし歯の治療をするのはかなり久しぶりだったので、痛くないかドキドキ緊張しましたが、全く痛みもなく安心しました。

 

むし歯はまだ、小さいうちに治療をすると簡単に治療することができるので、早期発見、早期治療が大切だと実感しました。

そのためにも、定期的に検診を受けることがとても重要だと思いました。

Copyright (C) えんどうインプラント矯正歯科クリニック All Rights Reserved.